トップ > 痔の治療法 > 症状からみる治療法

症状からみる治療法

自分のレベルを確かめましょう。

痔核はその症状によりI度からIV度にまで分類することができます。比較的軽いI、II度の場合は、ライフスタイルの改善や薬などによる治療が可能ですが、III、 IV度まで進行してしまった場合は、手術が必要になることがあります。

※上記は、Goligher分類に基づいています。
レベル 症状 治療法
レベル 1度 痛みはなく、出血はあるが、
痔核の脱出は見られない状態
食事療法
局所薬および全身薬
注射硬化療法
赤外線凝固法
2度 排便時に痔核の脱出が見られるが、
自然に肛門内に戻る状態
注射硬化療法
赤外線凝固法
ゴム輪結紮法
3度 排便時に痔核の脱出が見られ、手で押し戻さないと
肛門内に戻らない状態
ゴム輪結紮法
結紮切除法
PPH
4度 痔核が常に脱出していて、
手で押し戻しても戻らない状態
結紮切除法
PPH
  • 痔の治療法
  • 症状からみる治療法
  • 初期段階治療法
  • 注射硬化療法
  • ゴム輪結紮法
  • 結紮切除法
  • PPH
  • PPH
  • 安心して治療を受ける為に
BackNext