誰にも相談できず悩んではいませんか?
トップ > 悩んでいませんか

悩んでいませんか

誰にも相談できず、痔に悩んでいませんか?

痔は男女に共通して多い病気の一つですが、多くの人は痔の治療について医師に相談せずに、つい我慢してしまいがちです。痔は恥ずかしい事ではありません。食事や排便といった生活習慣や加齢、妊娠・出産などによって誰でもかかるごく普通の病気なのです。痔を克服してより快適な生活を送るためにも、思い切って専門医師に痔の治療法について相談してみましょう。

「成人の約3分の1が痔を患っています。」

痔の患者数は虫歯に次いで多く、日本では成人の約3分の1が痔を
患っています。患者が痔の症状について医師に相談しないのは、
痔であることを知られるのが恥ずかしかったり、治療が痛みを伴
うものであると思い込んでいたり、長期間の入院が困難で
あったりするためなど様々な理由があります。

特に女性には痔の原因となる便秘が多く見られるうえに、痔の発症
や悪化に繋がる妊娠・出産などによって痔を患っている可能性
が高いといえます。しかし、恥ずかしいなどの理由で受診しない人が多いのが現状です。

「痔は誰にでも起こりうる病気です。」

痔は決して特別な病気ではなく、年齢、性別に関係なく誰にでも起こりえます。
恥ずかしがったり、一人で悩んだりするのは今日で終わりにして、医師に相談してみませんか。
今まで患ってきた不快感から解消され、快適な毎日を送りましょう。

本サイトは、「痔」でお悩みの方に、快適な毎日を過ごせるように正しい知識と治療法の情報提供を目的としたサイトです。ぜひ、有効にご活用ください。